お金をくれる人

オンラインパパ活をしてサシ飲みで学費を助けてくれる人を見つけました
 バツイチになってしまった私、現在は実家で母親と子供と3人で生活をするようになっています。
仕事のスキルを持っていれば話は変わったでしょうが、そのスキルがない私。
現在始めたお仕事と言えば、スーパーのパートでした。
正直、このパートでお金を得ることはかなり難しい状態です。
景気がよければまた話も違うのでしょうが、不景気ですから稼ぐことが難しく、今も厳しいし、将来の不安も強いものでした。
考えることと言えば、お金をくれる人と出会いたいということばかりでした。
この場合、大人のお付き合いをしないパパとの出会いです。
ネットと言えば、お金を配った有名な人までいる世界です。
一縷の望みは確実にあると思っていました。

 お金をくれる人と出会うには、どうすればよいだろうか?
悩みどころだったのです。
パート仲間と話をしていたときのことでした。
「出会い系だよ。有名な出会い系アプリ」
言い出したのです。
「実はさ、私もエッチなしで1万円もらってるんだよね」
衝撃的な言葉でした。
私よりも年上で、太った肉体の持ち主が、パパを作ったと言うのですから。
「出会い系でね、諦めないで募集を続けるの。とにかく続けるの。するとね連絡受け取れるんだよ」
お金をくれる人と出会う場所が分かった瞬間、明るい兆しを感じることが出来たのです。

 パート仲間の利用した出会い系アプリに登録。
大人なしパパを探すための活動に入りました。
確かに連絡が到着しません。
しかし、安全なアプリですから、嫌がらせ一つないのです。
気分良く、お金をくれる人探しに集中していけました。

 面接で見事に誘っていただくことに成功です。
50代の弁護士さんでした。
子供を親に預け、収入のためのお食事にお付き合いしました。
このお付き合いで、私にも2万円のお手当を支払って頂けてしまったのです。
最高なんてもんじゃありませんでした。
ユニバース倶楽部
熟女のパパ活
お金をくれる人